エクセラのEXCEL
表計算ソフトEXCELでゲーム等を作っています。ゲーム等の作成状況を紹介。
BEEPの有効活用?

季節外れの蚊に悩まされていた。
蚊の嫌いな周波数を発生するソフトがあったことを思い出し、蚊の嫌がる周波数を調べて見た。
周波数を調べているうちに、他の動物の嫌がる周波数も分かってきた。
エクセルの作業中に蚊や他の動物達の邪魔をさせないと思い、いろんな周波数を発生するマクロを作成した。
途中、こんなボタンを押すことは無いんだろうなーと思いながらも片っぱしから登録した。
登録したのは蚊、ねずみ、ゴキブリ、猫&犬、モグラ、鳩の計6種類。
とりあえず周波数の発生時間は1000msとしているので、もっと長いほうが良いのならbeepの最後の数字を増やして下さい。
効果の確認はまだなので、効果を確認できた人は是非メールを下さい(笑)。


Declare Function beep Lib "kernel32" Alias "Beep" (ByVal dwFreq As Long, ByVal dwDuration As Long) As Long

Sub mosquito() '蚊
    beep Rnd * 3000 + 6000, 1000
End Sub

Sub rat() 'ねずみ
    beep Rnd * 30000 + 30000, 1000
End Sub

Sub cockroach() 'ゴキブリ
    beep Rnd * 3000 + 22000, 1000
End Sub

Sub cat_and_dog() '猫、犬
    beep Rnd * 5000 + 18000, 1000
End Sub

Sub mole() 'モグラ
    beep Rnd * 70 + 280, 1000
End Sub

Sub pigeon() '鳩
    beep Rnd * 10000 + 20000, 1000
End Sub

End Sub



人間が聞くことが出来る音波の周波数は20~20,000Hzであるが、beepで周波数を変えて聞いてみたところ36~13,750Hzしか聞こえなかった。私の耳が悪いのか、それともPCの内臓スピーカが悪いのか?

スポンサーサイト

テーマ:EXCEL - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 エクセラのEXCEL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.