エクセラのEXCEL
表計算ソフトEXCELでゲーム等を作っています。ゲーム等の作成状況を紹介。
画像データの貼り付け時にJPEG化

画像編集ソフト(PAINTSHOP、PHOTOSHOP,PHOTO EDITOR)で、画像をコピーし、
EXCELに貼り付けることがよくある。
元のファイルがJPEGであってもこの方法だとビットマップになり、膨大な
EXCELファイルになってしまう。
貼り付けるときに次のマクロを使うことで、自動的にJPGにしてくれるので、
愛用しています。


Sub bmp2jpg()
    ActiveSheet.Paste
    With Selection
        .ShapeRange.Line.Visible = msoFalse
        .Copy
        .Delete
    End With
    ActiveSheet.PasteSpecial Format:="図 (JPEG)", Link:=False,DisplayAsIcon:=False
End Sub


やっていることは、
ビットマップで貼り付け後、コピー、形式を選択して貼り付け 図 (JPEG)で
貼り付ける形式を"図 (JPEG)"にしているだけ。
エラーチェックをしていないので、時々エラーが出ることがあります。

スポンサーサイト

テーマ:プログラミング - ジャンル:コンピュータ

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 エクセラのEXCEL all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.